PHP用バーコード作成ライブラリ

Barcode.phpは、PHPでバーコードを作成するPHPのライブラリ(クラス群)です。
価格:20,000円(税込:22,000円)
ご購入はコチラ! ダウンロードはコチラ!


最新リリース情報

Ver 2.1.0 リリース  (2017/1/22 更新履歴 )

今回リリースについて、各メディアでご紹介いただいております。ありがとうございます。
キーマンズネットロイター.co.jpYOMIURI ONLINE朝日新聞デジタル&mexcite.ニュースBIGLOBEニュースSANSPO.COMSankeiBiz@nifty ビジネスInfoseekニュースMapionニュースzakzakMarkeZineLIVE HOUSE.COMSEOTOOLS財経新聞徳島新聞Webbizocean※EnterpriseZineとれまがニュースインターネットコムNC network起業SNSクイックオーダーN+NewsReleaserentaloffice.bzビズハック!OSDN Magazine@Press ・他...

PHP7/PHP8 対応

これまでのBarcode.phpは、PHP7で削除された「ereg()」などを使用しており、PHP7環境では出力できないバーコードがございました。
正規表現によるマッチングは「preg_match()」に変更するなどして、PHP7/PHP8で動作するよう対応しました。


コンビニ収納用紙(コンビニ用バーコード印字)不具合改修

前回のリリースに置いてEAN128クラスに不具合を入れてしまっており、2017年11月までの一定期間、コンビニバーコードが出力できない状態となっておりました。
本不具合を改修させていただきました。ご迷惑をおかけしました。


サンプルが正常に動作しない不具合改修

上記不具合、改修時期に途中の段階のプログラムを弊社サンプル試用サイトに置いてしまっていたため、一定期間、サンプル試用サイトのバーコーが出力できない状態にございました。
次のサンプル試用サイトのプログラムを正常なものに入れ替え動作するようにいたしました。
http://www.pao.ac/~barcode.php/sample/index.php
ご迷惑をおかけいたしました。申し訳ございません。



ver 2.0.0 リリースについて、各メディアでご紹介いただきました。ありがとうございました。
BIGLOBE朝日新聞読売新聞キーマンズネットSankeiBiz@niftyexcitezakzakInfoseek 楽天マピオンRBB TODAY伝説の営業マンLIVE HOUSE.COMジョルダンニュース ・他...

サンプル試用サイト 及び、OSごと試用版(ダウンロード) に付属するサンプルで
今回追加した GS1 Databar(RSS) をお試しいただけます。

前回の DataMatrix /PDF417 対応リリースについて、多くのメディアで掲載していただきました。
ありがとうございました。
BIGLOBEイプロス朝日新聞SankeiBizexciteInfoseek 楽天@niftyマピオンキーマンズネット ・他...

以前より、Impress の IT Leaders様 ・他 に、Barcode.phpの記事を掲載して頂いております。


サンプルお試し


既存のものに比べて、PDFでの利用のしやすさなど、使う側に立った配慮のある製品と自負させていただいております。
バーコードをブラウザに出力するサンプルと、PDFに出力するサンプルをご用意させていただきました。
是非お試しください。↓サンプルページ↓
http://www.pao.ac/~barcode.php/sample/index.php


機能概要

Barcode.phpの各バーコード作成クラスは、バーコードを描画するdrawメソッドを実装しています。drawメソッドの戻り値は、バーコードが描画されたGDライブラリの画像(image)オブジェクトです。

Barcode.phpは、以下のバーコードに対応しております。

  • JANコード
    • JAN-13 (EAN-13)
    • JAN-8 (EAN-8)
  • UPC-A
  • UPC-E
  • Interleaved 2 of 5 (ITF)
  • Matrix 2of5
  • NEC 2of5 (COOP 2of5)
  • NW-7 (CODABAR)
  • CODE39
  • CODE93
  • CODE128
  • GS1-128 (UCC/EAN-128)
    • 標準料金代理収納用バーコード(コンビニバーコード)
    • 医療用 医薬品等のバーコード
    • 医療用 医療材料等のバーコード
    • 食肉標準物流バーコード「基本バーコード」
  • 郵便カスタマバーコード
  • QRコード
  • DataMatrix (GS1 DataMatrix)
  • PDF417
  • GS1データバー(RSS)
    • Omni-directional - 標準型
    • Stacked - 二層型
    • Stacked Omni-directiona - 標準二層型
    • Limited - 限定型
    • Expanded - 拡張型
    • Stacked Expanded - 拡張多層型

特徴

Barcode.phpは、次のことを念頭において開発いたしました。
1.精密なこと
単なるバーコードリーダでの検査でなく、RJSのレーザーインスペクター Model L2000 というバーコード検査機にて細かくバーコードの精度を検査しております。それにより、従来の他社のバーコード作成ツールに比べても精密なバーコードを作成 することが可能です。
バーコード全体の幅を指定する方法以外にも、バーの最小幅を指定することにより、縮小することなく直接バーコードを描画し、より精度の高いバーコードを作成することがß可能です。
2.用途が様々
バーコードのアウトプットは、GDライブラリの画像(イメージ)オブジェクトです。皆様が作成されるアプリケーションから、様々な用途で利用することが可能になっております。
3.使いやすいこと
わかりやすいクラスのインタフェイスになっております。
マニュアルの使用例でも書かれておりますが、2~3 Stepのロジックでバーコードの出力を行うことができます。
4.軽いこと
何と言っても軽さが命です。Barcode.phpを利用してバーコード作成を行う場合、Barcode.php自体がシステムに与える負荷は微小です。ほんの数MBのメモリ上で動作します。

PDFバーコード精度アップ方法(裏技的)

「$BarThick」というプロパティがございます。
既定値は1です。ドット単位で黒バーの厚みを調整する(増す)ことが出来ます。
引数:$minWidthDot(最小描画ドット)及び、PDFに読み込むバーコード画像データの大きさと併用してお使いください。
例(インクジェットプリンタPX-502Aで検証):$minWidthDot = 3 / $BarThick = 3

動作環境

  • PHP5 / PHP6 / PHP7 /PHP8 以上が動作する環境であること。
  • PHP環境として、GDが利用可能であること。

ダウンロード



※ver 2.0以降へのアップグレードについて
これまで、2011/03/30 Barcode.php ver 1.0 販売開始以来、アップグレードは無償とさせていただいておりました。
Barcode.php ver 1.5 ~ ver 2.0 に至り、大きな改善があったことを理由とさせていただき、
Barcode.php ver 1.5 以前から、ver 2.0 以降へのアップグレードは有償とさせていただきます。
アップグレード価格は、定価の3割(税抜6,000円)で承らせていただきます。
アップグレードにてご購入いただく際は、info@pao.ac までご連絡ください。
なお、今後当面、アップグレードは無償とさせていただく予定でございます。
よろしくお願いいたします。

サポート

製品のサポートは情報共有のため で行わせていただいております。

個別にメール(info@pao.ac)も多くいただいております。 どちらでも結構です。お問い合わせ・ご意見・ご要望等よろしくお願いいたします。

本製品(Barcode.php)の保守・保証につきましては、保守・保証に関する規定をご覧ください。